読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世相放談

辛口ニュースの解説

スポンサーリンク

【米大統領選挙】クリントン氏の健康問題

米大統領選挙

民主党クリントン氏・共和党トランプ氏によるアメリカ大統領選挙を控え、双方とも追い込み体制のこの時期、クリントン氏が倒れたのはショック!

 

安定した政局運営を行うことができるのは、クリントン氏であることは間違いない。

一方のトランプ氏は言動が極端すぎるし、政治経験がないため政治手腕が未知数すぎる。

 

日米関係は、摩擦を抱えながらも、概ね良好に保たれていたのは間違いない。

そのことが、特に日本を取り巻く国際情勢においても、安定に繋がっていたものである。

 

今のアジアは波乱要因が多い。

中国の南シナ海、東シナ海への進出問題、北朝鮮問題等、不安要素を抱えながらも大きな紛争が避けられているのは、アメリカの存在である。

 

トランプ氏の過去の言動から計れば、日韓に核武装せよ、とか、極論が目立つ。

アジアのパワーバランスが大きく変化する可能性がある。

 

もし、トランプ氏が大統領になったら、必ずしも日本の不利益になるとは限らない。

意外と、良い政治をする可能性もある。

 

だが、今の時点ではクリントン氏の方が安定しているし、政策も見える。

 

米大統領選挙では、健康問題も大きな判断材料になると言われている。

 

他国のことではあるが、クリントン氏に頑張って欲しい。