読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世相放談

辛口ニュースの解説

スポンサーリンク

【意見】世界中が右傾化している

国際情勢

 

安倍首相の再登板以降、日本国民が右傾化していると言われていますが、日本だけではありません。

 

自由主義・社会主義の右とか左というよりも、体制派か反体制派か、という解釈の方が正しいかもしれませんが。。。ナショナリズムという呼び方が正しいのかもしれませんね。

 

このメカニズムは、とても単純で、国民は内政に不満があれば、左へ、外圧が強ければ、右へ傾きます。

 

今の日本、中国の進出や、韓国との関係に危機感を持っている人が多いわけで、日本国民の右傾化が進んでいます。安倍さんのリーダーシップが理由ではありません。

 

アメリカ大統領選挙で、ブッシュ氏が健闘しているのは、イスラム国によるテロの脅威、あるいは、北朝鮮問題に対して、脅威を感じている米国民が多い証しだと思います。

 

ヨーロッパでも、イスラム国のテロや移民問題で、ナショナリズムの機運が高まっています。

 

中国については、本来、内政に対する不満も大きいはずですが、日本やアメリカを敵視することで、ナショナリズムを煽り、体制を固めているわけです。

 

問題は、世界中で、外圧を感じている状態だということ。

国際情勢としては、危険な状態ではないかと思います。