読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世相放談

辛口ニュースの解説

スポンサーリンク

【都政】小池知事には前向きな政策を期待したい

小池知事の活躍は目覚ましい。

 

豊洲の地下の空洞問題にメスを入れた。

秋葉原の再開発に関する疑念にも取り組むとのことである。

都民は都政に対する不信感を持っていたはずだ。その不信感を払拭するために、負の遺産を整理することは、当然のなり行きだと思う。

 

一方で都政は過去のためにあるのではない。

本来、地方自治体を含めた政治というのは、未来のためあるべきもの。

 

残念ながら、現時点の小池知事の施策には、未来があまり見えていない。

 

負の遺産の解消も重要であるのは承知しているし、未来を創るために負の遺産の整理を優先しているのかもしれないが、ぜひ、未来志向の施策を打ち出し、都民に夢を与えて欲しい。

 

ただ、逆に言えば、過去の都政が、新知事が未来志向の施策を打ち出せないほど酷いものだったのかもしれないが、、、。

 

オリンピックは、未来志向の起爆剤として活用できるはずだ。

 

夢と希望にあふれた未来の東京を!