世相放談

辛口ニュースの解説

スポンサーリンク

【アベノミクス】アベノミクスには、あと2本の矢があったのかも

アベノミクスには3本の矢がある。

  • 金融緩和
  • 財政出動
  • 規制緩和

どれも、有効な経済政策である。

 

しかし、よく見るとまったく違う側面が見えてきた。

これは、結果論かもしれないが、中韓経済の衰退。。。

日中関係、日韓関係が良くない状態をうまく利用し、中国・韓国の経済を沈めて、相対的なポジションとして日本経済を浮上させた側面がある。

 

経済政策は、友好的な国に対しては、駆け引き的な部分も含め、配慮をしなくてはならない場合が多いが、友好的ではない国に対しての配慮は不要。

 

中国・韓国経済のことは考えず、日本経済の浮上に専念できたのは大きい。

 

もう一つの矢は、武器輸出である。

安倍政権が誕生し、武器輸出が実質上の解禁。

対オーストラリアの潜水艦輸出は、残念ながら、落札できなかったが、飛行艇の輸出等、徐々に成果が出始めた段階。

 

日本の武器のレベルは極めて高いと言われている。

日本製兵器に関心を持つ国は少なくないはずである。

 

今まで、世論が障壁となり参入できなかった分野であるがゆえに、潜在的なマーケットは大きい、

 

今後の動向を見守りたい。