読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世相放談

辛口ニュースの解説

スポンサーリンク

【自民党】総裁の任期、3期9年へ

国内政治 自民党

後継者不在が露呈

こんな見出しを朝刊でみたが、なんでそう解釈するの?w

 

ちょっと前まで、1年で首相が変わることが非難されていた日本。

1年って、確かに短すぎ。

 

予算編成1回分。その予算の執行を見届けないうちに次の首相へ。

サミットに出てくる顔が毎年違う、、、。こんなことで、良い政治ができるわけがありません。

 

日本の場合は、首相の任期の制限はないが、自民党総裁が兼務しているため、その任期によって制限を受ける。

 

他国を見ても、アメリカ・ロシア等、8年を任期の上限をしている国もあるし、無期限の国も多い。

継続的な政策、特に一貫性のある外交を行うには、首相が長く在任してくれるのは、ありがたいことではないかと思う。

 

ただ、首相が頻繁に変わるのは、自民党内の問題でもある。

自民党内で退陣要求が高まり、首相交代。ポストのたらい回しである。

 

 

総理と総裁を分離する総総分離を考えてくれてもいいんじゃないかなぁ。