世相放談

辛口ニュースの解説

スポンサーリンク

【社会】六本木空港からテイクオフ!

都内唯一の米軍基地が六本木にあります。

通称麻布米軍ヘリポート。

主として、国内の米軍基地からの連絡便の発着に使用されていますが、アメリカ国防総省下のれっきとした基地です。

 

ここは都立青山公園の一角の都有地ですが、終戦時に接収され、

六本木トンネル工事で移設されたあと、1993年から不法占拠が続いていました。

2008年に都側が返還要求を断念し現在に至ってます。

深夜に離発着があったり、過去に、ここから離陸したヘリコプターが小学校のグランドに不時着したこともあり、住宅・ビル密集地に隣接するヘリポートの存在を危惧する声も多く、2015年には地元自治体港区が返還を求める要望書を提出してはいますが、

 

都は防災計画にこのヘリポートを盛り込み、実際にこのヘリポートを使った防災訓練を行っているため、都側、存在を容認しているのが現状です。

 

私は、このヘリポートの使用に関し、一つの疑念を感じています。

定期便は、1日3便なんですが、週末になると増えているように思えます。特に深夜・・・

 

本来の目的以外に使われているケースも多いのではないかと・・・

 

例えば、六本木での遊興目的とか、東京観光とか・・・

 

 


六本木空港からテイクオフ